FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

黒板をつかったマーケティング

 2014-09-16
マンションの9階にお店を構えるこちらの整体院では、
リピーターがメインの顧客ですが、新規顧客の開拓も課題でありました。

チラシをまいたりホームページを工夫したり、色々な取り組みをしましたが、
マンションの9階ということで入りづらいのか、中々効果が出ません。

そこで、マンションの1階に店舗案内の黒板を設置させてもらうことで、
新規のお客様が劇的に増えました!

atras-easel

黒板に書かれた内容もさることながら、黒板自体の見た目もかわいく、親近感がわく。

黒板に設置したチラシも毎日のように減っていきます。

こちらの黒板は、2万円ほどの費用がかかったそうですが、
印象的かつ親近感ある黒板で、初めてのお客様が入りやすくなったようです。
スポンサーサイト

40代~50代の主婦には、カラーチラシより2色チラシの方が反響が高かった!

 2014-08-09
1色や2色のチラシに比べ、
カラーチラシの方がより綺麗で見栄えが良いのは事実です。

しかし、結果的に意外と1色や2色のチラシの方が反響が高かった!
ということが、少なくありません。

40代~50代の主婦にとっては、カラーのチラシよりも1色や2色のチラシの方が、
安いスーパーのチラシという印象があり、安さ感やお手軽感があるのだと思います。

こちらのスポーツクラブでは、これまでカラーのチラシを中心に行っておりましたが、
2色印刷機を導入し、カラーのチラシと2色のチラシを交互に行ったところ、
2色チラシのほうが反響が高いという結果になりました。

bline1001

色つきの紙に自社の2色印刷機で印刷。
紙の色も含めると3色チラシにも見える。


当然、コストはカラーより随分抑えられ、
なおかつ反響が高いので言うことはありません。

ただ、時折カラーのチラシも行うことで、
2色のチラシの効果がより高まっているのかもしれません。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。