スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

お客様の心に響くチラシ10感 その7 【「お得」感】

 2014-04-18
お得感とは、お客様にとって『お得!』な印象を抱かせることです。

チラシなどを見て「今日はお得だから買い物に行こう!」
そんな風に思われた経験は、誰しもあるはずです。

価格を下げるか価値を上げるか

お得感には、購入をためらっているお客様の背中を押し、
行動を促す効果
があります。

本来、お客様は自分にとって役立つ商品やサービスを求めており、
その判断基準は、『価格に対する価値』であるといえます。

ですから、お得感を出すには、
『価格を下げる』か『価値を上げる』かの2通りの策があります。

価格を下げてお得感を出す方法は、巷にあふれかえっています。

例えば、
○●●●●●●大感謝セール本日20%OFF!
○毎週金曜日はポイント5倍デー!
○先着100個限定    50%OFF!
などなどです。

付加価値でお得感を出す

このように価格を下げる方法も良いですが、
付加価値をつけて商品価値を高める方法も同時に検討したいところです。

例えば、
○今週お買上げいただいた方にさらに、ラッピング無料プレゼント!
○お問合せハガキをお送りいただいた方に、500円の図書券プレゼント!
○ビデオカメラをお買上げの方に、三脚プレゼント!
などといった具合です。

付加価値を付ける方法には、
『物理的サービス』の付加と、『人的サービス』による付加があります。

中小零細企業では、価格を下げたり物理的な付加価値(いわゆる“おまけ”)よりも、
後者の『人的サービス』の方がコストがかからず、
さらにお客様との距離を近づける効果もあり
おすすめです。

例えば、
○今月中にご成約の方に、1年間無料点検サービス!
○健康相談カウンセリング無料サービス!
などです。

このように、商品そのものが持つ価値だけでなく、
何らかの付加価値をつけることでお客様にお得感を抱かせ、購入を促進しましょう!

そして最終的に、売り手も買い手も双方『WIN∞WIN』を実現していきましょう!
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。