スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

御社の商品の魅力、伝わっていますか?ペルソナ・マーケティングでお客様を起点に「チラシ」「Web」を構築!

 2015-11-09
…………………………………………………………………………………
あなたは、自社の商品に自信がありますか?
…………………………………………………………………………………

商品に自信があるあなた様、

「自社の商品に自信があるけれど、
その魅力がなかなかお客様に伝わらない…」


そんな悩みを抱えていませんか?

商品に自信がある方は、商品への思い入れが強くなり過ぎ、
商品視点で物事を考えてしまう傾向があります。

その場合、売り手都合の一方的な情報の押しつけになりやすく、
結果、「お客様にうまく伝わらない」という現象を引き起こしてしまうのです。

商品にいくら魅力があっても、それがうまく伝わらなければ
意味がありませんよね。

お客様が普段どのようなことを考え、何が心に響くのか…、
そういったお客様の心の中が見えなくなってきたあなたに、
是非おすすめしたいマーケティングの方法があります。

それは、「ペルソナ・マーケティング」です。

…………………………………………………………………………………
ターゲットは、一人のお客様を想像しよう
…………………………………………………………………………………

不自由なく生活できるモノ余りの現代では、
「自分らしい生活」を商品、サービスに求める消費者が増え続けており、
商売においては、売り手発想ではなく、お客様発想のマーケティング
求められます。

あなたもチラシ・DMやWebを構築する上で、
まず最初にターゲットについて考えると思います。

それは例えば、「広島市安佐南区に住む、40代の子育て世代の主婦」とか
「広島市西区に住む30代の会社員男性」などのような、
大枠の属性設定をされるのではないでしょうか。

しかし、それでは、お客様の生活様式や人柄、悩み、本当に求めている
ライフスタイルは、見えてきません。

お客様中心で発想していくためには、お客様がどんな人間で、
普段どんな生活をし、どんな悩みを抱え、何に関心を持っているのか
を、
具体的に明確にする必要があります。

このようにして具体的に描いた一人のお客様の人物像を
「ペルソナ」と呼びます。

ターゲットとなるペルソナの生活様式や関心事、悩みなどを
明確にすることで、お客様に「どんな商品を、どのように訴えたら
伝わりやすいか」
が、見えてきます。

ペルソナイメージ


…………………………………………………………………………………
お客様が共感する新しいライフスタイルを提案する
…………………………………………………………………………………

ペルソナが設定できたら、次はその人物像に届けたい“ライフスタイル”
考えてみましょう。

その人物の日々の暮らしの中で、あなたの商品をどのようにして
役立ててほしいかを、考えてみてほしいのです。

なぜなら、モノ余りの時代の中で、お客様は「モノ」を買っているのではなく、
そのモノを通じた“新しいライフサイクルを手に入れたい”
考えているからです。

…………………………………………………………………………………
ペルソナ設定の手順
…………………………………………………………………………………

【ステップ①】「ターゲット層の仮定」
まずは、あなたの会社が“ファン”にしたい顧客層を
仮定していきましょう。

その際、「40代主婦」「30代会社員」などの曖昧な区分では
ほとんど意味がありません。

自社のコンセプトに合う、潜在的なニーズを持った顧客層
イメージしましょう。


【ステップ②】「ペルソナ設定」
ターゲット層が決まったら、架空の一人の人物像に
落とし込んでいきましょう。

この段階では、その人物の生活や日頃の悩みなどがイメージできるような、
詳細な情報まで検討しましょう。

この中で重要なのは、属性ではなく、その人物像が得たいライフスタイル、
そして悩み、不安
です。

ペルソナとなる人物像の悩みや不安を解消することができたならば、
チラシやWebの反響は、一気に高まっていくことでしょう。


是非、ペルソナ・マーケティングで
お客様を起点に「チラシ」「Web」を構築してみませんか?!
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rucblog.blog116.fc2.com/tb.php/31-3b0f706c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。